• ホーム
  • フケが出る薄毛にはケトコナゾールが効く

フケが出る薄毛にはケトコナゾールが効く

頭がかゆかったりフケが多くて、シャンプーをしているのにまたすぐにフケが出てしまうという人は脂漏性皮膚炎を疑ってみる必要があります。
頭皮には皮脂腺があり、髪を保護するのにも役立つ皮脂を分泌していますが、何らかの原因で皮脂が大量に分泌されてしまうと皮膚の常在菌であるマラセチア菌というカビの一種が、その皮脂を栄養源にして増殖してしまいます。
その影響で頭皮に炎症が起こったりフケが増える脂漏性皮膚炎になってしまうことがありますが、ケトコナゾールという薬で対処できるため、慌てずに対応すると良いでしょう。

脂漏性皮膚炎の厄介な所はフケが増えるだけでなく、頭皮の炎症が進んで毛穴に悪影響が出ることなどによって抜け毛も増えてしまうことです。
脂漏性皮膚炎を発症したことにより、フケが大量に出るのと抜け毛が増えてハゲるのが同時進行してしまうと頭髪の状態が悲しいものになってしまいますから、ケトコナゾールでの治療を考えましょう。
特に、元々AGAを発症している人が脂漏性皮膚炎になるとハゲる速度が上がってしまう恐れもあるので早めの対処を考えるのがおすすめです。

ケトコナゾールはカビが原因になっている病気の治療に使われる成分で、皮膚カンジダ症や水虫の患者さんに対しても処方されることがあります。
ケトコナゾールは抗真菌剤に分類され、マラセチア菌を殺菌する働きも持っているため脂漏性皮膚炎の症状を軽減するのに効果的です。

フケが増えて薄毛も進行しているという人が頭皮にケトコナゾールが含まれる薬を塗ると、頭皮で増殖しているマラセチア菌を除去できるので、その影響で起こっていた炎症が鎮まることでしょう。
炎症が治まって頭皮の状態が改善していけば、環境の悪化によって増えていた抜け毛の数も減ってくることが期待できます。

フケの多さや頭のかゆみが気になっており、薄毛も進行しているという人は通常のシャンプーなどによるケアでは不充分である可能性があります。
そのような症状があるなら、ケトコナゾールによる治療を始めてみてはいかがでしょうか。

ケトコナゾールは通販でも購入できるらしい

ケトコナゾールは通常は医療機関の処方薬ですが、病院へ行く時間がない人や治療に伴う診察費や交通費を支払うのががもったいないという人もいるでしょう。
手軽にケトコナゾールを購入するためには、通販が便利です。
個人輸入代行の通販なら、まとめ買いで安く購入できるだけでなく、日本では発売されていないジェネリック薬品を手に入れられるというメリットもあります。

ケトコナゾールを含む製品で日本で認可されているのはクリームとローションだけですが、海外ではフケ取り用のシャンプーも発売されています。
ケトコナゾールの作用で有害な微生物の繁殖を防ぎ、AGA治療薬を内服してDHTの生成を阻害することにより、フケと若ハゲの同時進行を抑えられるといった研究結果があります。
AGA治療薬も通販で購入できるので、併用するには都合が良いでしょう。

もちろん抗真菌薬としてカンジダ症や水虫の治療に用いることにも向いています。
ジェネリック薬品は価格が安いので、再発しやすいカンジダや水虫に備えておくには特に便利な薬です。
ケトコナゾールの副作用としては皮膚の発赤・かゆみ・かぶれなどがありますが、外用薬なので重症になることはほとんどなく、使用を中止すれば症状も軽減していきます。
なお海外ではケトコナゾールの内服薬も発売されていますが、副作用のリスクが高く日本では承認されていません。

個人輸入代行の大手通販サイトでは、たいていケトコナゾールの関連商品を取り扱っています。
値段や送料はサイトによって違うので、比較して選ぶのもよいでしょう。
ただしいくら安くても、知名度が低く口コミの少ないサイトはサービスに問題があることが多いので、信頼性をしっかりと見極めるようにしてください。

関連記事
人気記事一覧
サイト内検索