• ホーム
  • 頭皮マッサージで頭皮のむくみを解消しよう

頭皮マッサージで頭皮のむくみを解消しよう

抜け毛や白髪、頭皮のかゆみやフケなど、頭皮トラブルでお困りの方は多いのではないでしょうか。
その原因は、もしかすると頭皮のむくみによって引き起こされているのかもしれません。
その場合、解決法はセルフマッサージが一番手軽で有効です。
そこで今回は、そんな頭皮のむくみの解消法について解説します。

頭皮のむくみは、寝不足やストレス、眼精疲労や首・肩のコリなどから引き起こされます。
だるさや不快感が気になった時に、両手の指を使い頭皮を揉み解すようにマッサージしていきましょう。
この時、爪を立てずに指の腹でマッサージをするのがポイントです。
また、頭頂部付近や耳の周り、首の付け根付近にはツボが点在しているので、重点的に揉み解すと良いでしょう。

このマッサージを行うことにより、リンパの流れが良くなりむくみを解消することが出来ます。
また、毛細血管を刺激することにより血流も改善され、頭皮の隅々にまで血液に乗った酸素が運ばれていくので、皮膚の状態の正常化や抜け毛等髪のトラブルの解消にも繋がります。

頭皮マッサージを行いたいけれど、日常の中ではどうしても忘れがち…という方におすすめしたいのは、頭を洗うついでにマッサージを行うことです。
こうすることにより日常の生活習慣の中に組み込み、うっかり忘れてしまうことを防止する効果があります。
毎日継続して頭皮を解すことは、様々なトラブルの予防にもつながるのでぜひ習慣化したいものです。

むくみの原因は、余分な水分が皮下の脂肪や組織に溜まってしまうことです。
その滞りをなくし、潤滑に体外へ排出する手助けとして、マッサージは非常に有効な手段です。
睡眠時間や睡眠の質、食事内容など他にも気をつけるべきことはいくつかありますが、まずはマッサージを毎日の習慣として行うように心がけましょう。
頭皮トラブルだけでなく、目の疲れや頭痛などにも効果を発揮するので、仕事中の休憩時間などちょっとした時間にも取り行うと、毎日を快適に過ごすことが出来ます。

普段の食事からも抜け毛を予防することができます

髪の毛は毛母細胞が分裂を繰り返すことで成長するため、頭皮にむくみがあっては毛の細胞や毛乳頭に栄養が行き届かず細胞分裂が行われません。
そうなっては抜け毛の原因となってしまいます。
食事内容を見直して、頭皮マッサージでむくみを解消し、髪の成長に必要な栄養素や健康な血液を送ることが抜け毛の予防となります。

むくみと抜け毛には密接な関係にあります。
食事内容は、塩分過多や注意が必要です。
塩分はむくみの一番の原因です。塩辛い物や、インスタント食品は控えましょう。
体から水分が減ると、体が水分を溜め込もうとしてむくみに繋がります。
カフェインの利尿作用やアルコールの摂取で体から水分が失われるので、同時に水分も多く摂ってください。
刺激物や冷たいもの、脂質の多い食べ物も抜け毛の原因となります。

抜け毛の予防で望ましい食事の栄養素はタンパク質です。
魚類や大豆製品、乳製品に含まれています。
アミノ酸を含んだタンパク質は髪の成分になるので積極的に摂取していきたい栄養です。
しかし、タンパク質とは言っても肉類は食べ過ぎると抜け毛の原因になります。

血行を促進し、むくみも改善の期待ができるのはビタミンAやビタミンEです。
緑黄色野菜やゴマ、ナッツ類に多く含まれています。
玄米やマグロ、レバーなども頭皮の新陳代謝を促すので抜け毛の予防になります。

牡蠣やレバー、魚介類などの亜鉛を含む食べ物も大切です。
なかなか食事から亜鉛を摂る事が出来ない方はサプリメントからの摂取も可能です。

頭皮マッサージだけではなく、こういった食事内容の改善によって、抜け毛もむくみも解消できます。
毎日の食事を細かく見直すことは難しいですが、少しずつでも改善して予防していきましょう。

関連記事